Wedding Theme
ゲストに最高のおもてなしを。
ふたりの想いが巡り巡った、温かなパーティ

Information

挙式月 2019年9月
挙式会場 豊國神社
挙式スタイル 神前式
人数 59名様

当初より「自分たちに関わってくださったみなさまへ、これまでの感謝を伝えたい」とおっしゃっていたおふたり。最高のおもてなしをゲストに届けたいと、当会場をお選びいただきました。おふたりが気にかけていらしたのは、常にゲストのこと。細やかな心配りが随所に感じられる、和やかな時間となりました。

穏やかで、スタッフのことまで常に気遣ってくださるおふたり。おもてなしを重視される分ご自身たちのこだわりは少なめでしたが、そんななかでも「一番自分たちに似合う色を探そう」とおふたりらしさを表現する方法を熟考してくださいました。
ファーストバイトやラストバイトなどの演出を盛り込みながらも、余興は控えめにしてゲストと触れ合う時間をたっぷり予定。ところがご友人方からのサプライズが次々飛び出すという、うれしい誤算が……。結果的には盛りだくさんの内容となりましたが、みなさまから愛されるおふたりの人柄が伝わる結婚式となりました。

白無垢での神前式と、お色直しの白ドレス

白無垢を着たいという新婦さまの憧れから、神前式を選ばれました。せっかくの機会なのでウエディングドレスも、と和装にも洋装にも合う当会場をお選びいただきました。美しい花嫁姿に、ゲストからも歓声が。お色直し中も「とても楽しいです!」と笑顔を見せてくださるなど、大変満足していらっしゃるご様子でした。

家族と協力しながら作ったアイテムの数々

ゲストへの感謝をグッズなどでもお伝えしたいと、手作りを頑張られた新婦さま。ペーパー類や各卓に置くテーブルナンバーのボトル、アメニティなどをご用意されました。さらにリングピローはお母さま、ウェルカムドールは妹さまの手作り。ご家族と一緒に作られた、世界にひとつのアイテムがゲストをお迎えしました。

ゲストの顔を思い浮かべながら料理を厳選

おもてなしの要として、料理にはこだわっていらっしゃったおふたり。ゲストに特別感を抱いていただきたいと、試食で気に入られたオードブル「海の幸のジュレ~ひまわり~」、さらに楽しみにしていらっしゃる方が多いだろうからとメインはお肉料理をチョイス。「このふたつは譲れない」と、こだわりを発揮してくださいました。

たっぷり設けた歓談タイムに、うれしい誤算

ゲストとフランクにお話できる時間をたくさん持ちたいとご希望でしたので、余興は入れずフリータイムを多く設けました。何組ものご友人方からサプライズのお申し出があり当日は盛りだくさんの進行となりましたが、おふたりとも大変喜んでいらっしゃいました。

手作りフォトプロップスで、フォトラウンド

新婦さまがたくさん手作りされたもののひとつが、フォトプロップスです。ゲストのみなさまにいつでも使っていただけるようにと、ウェルカムスペースにご用意。フォトラウンドのタイミングはもちろん、いたるところで使い、楽しんでくださったので、新婦さまも喜ばれていました。

「受け継いだ愛情を守ります」の力強い宣言

新郎さまより新婦さまへの、サプライズ動画と花束も。“愛情”を意味する赤いバラをご家族から集め、“約束”を意味する白いバラをご自身で加えた花束を贈られました。集める様子を収めた動画は、8家族分を回るという時間を要するもの。それだけに新婦さまの感動もひとしおで、ゲストも笑顔で見守っていらっしゃいました。

プランナーより

あらためてご結婚誠におめでとうございます。
おふたりの結婚式を担当することができ、本当によかったです。
たくさんのご友人からのサプライズを拝見していて、おふたりがみなさまとこれまで素敵な時間を過ごしてこられたことを感じておりました。
赤と白のバラの花束に込めたお約束とこの日を忘れず、いつも同じ歩幅で一緒に歩み、おふたりらしい日々をお過ごしください。 ゲストのみなさまとも、末永くお幸せに!

お問合せ

─ Contact ─

来館・見学予約

TEL:0120-291-888
[受付時間]
平日:12:00-19:00、
土日祝:10:00-19:00

› ブライダルフェアの予約はこちら › お問合せフォームはこちら
資料請求
› 資料請求フォームはこちら
お問合せ

TEL:0120-291-888
[受付時間]
平日:12:00-19:00、
土日祝:10:00-19:00

› お問合せフォームはこちら

❊ 東京でも婚礼のご相談会・お打合わせを承っております

ジモコン 東京銀座サロン
東京都中央区銀座六丁目10番1号 
GINZA SIX 13階
TEL:0800-800-6457

詳しくはこちら